スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

大和の沈没

少し過ぎましたが、4月7日は戦艦「大和」が沈没した日です。
4月1日にアメリカ軍の沖縄上陸が開始され、
それから1週間して、大和に沖縄に上陸したアメリカ軍の撃滅が命じられ、
駆逐艦の護衛を連れて全10隻で沖縄に向かい、
鹿児島から離れて沖縄に向かおうとしたところ、
鹿児島県西南の坊ノ岬沖で、アメリカ軍艦載機の攻撃を受け、沈没しました。

水上特攻と言われ、
「沖縄に乗り上げて置き砲台として戦う」
などと決意は語られましたが、
当初の予想通り、熾烈な航空攻撃を受けて、沖縄にたどり着く前に沈みました。

私が初めて製作したプラモデルは大和でした。
もっとも有名な艦船であり、
小学4年生くらいだったと思いますが、
箱絵の大和を見て、美しいと思ったものでした。
それは純然たる兵器ではあったのですが。

量より質と言われますが、
あまりにも高価すぎて出し渋りというか使いどころを見いだせず、
最後の最後まで温存されて沖縄で沈むことになりました。
武蔵とあわせて、使いどころが難しい艦船だったと思います。

テーマ : 太平洋戦争
ジャンル : 学問・文化・芸術

プロフィール

やっち

Author:やっち
ホームページ:
『砂漠の狐』
第二次世界大戦・太平洋戦争のおすすめ映画、ゲーム、本
http://sensou.link/
メール:
info★sensou.link
(★⇒@)

にほんブログ村 歴史ブログ 太平洋戦争/大東亜戦争へ


検索フォーム
リンク
最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。