スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

傷痍軍人について研究

最近、傷痍軍人について興味を持ち、
昨日は傷痍軍人について調べていました。

画像で検索すると物乞いをしている風景の写真を見ることができます。
戦争で苛酷な戦いを強いられ、重傷を負ってやっと帰ってきて、
救済がなく物乞いをしなければならないというのは、
本当に切ない話だと思います。

戦争中は戦争でけがをして帰ってきたことは名誉の負傷と讃えられたかもしれませんが、
戦争が終わってみると、当時の熱気もすっかりさめてしまって、
傷痍軍人のことは見向きされなくなってしまったかもしれません。
戦争で戦い、犠牲になった人の厚生を手当することは大事なことだと思います。

これからも傷痍軍人について研究を深めていきたいと思います。
戦後もずっと背負った戦争のつらさを
私も感じたいと思います。

テーマ : 太平洋戦争
ジャンル : 学問・文化・芸術

プロフィール

やっち

Author:やっち
ホームページ:
『砂漠の狐』
第二次世界大戦・太平洋戦争のおすすめ映画、ゲーム、本
http://sensou.link/
メール:
info★sensou.link
(★⇒@)

にほんブログ村 歴史ブログ 太平洋戦争/大東亜戦争へ


検索フォーム
リンク
最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。