スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ヒトラーの死

1945年4月30日、ヒトラーが死にました。
4月22日から始まっていたベルリン攻防戦は熾烈さを増し、
ドイツ軍は追い詰められていきました。
ついに生きる道がなくなったヒトラーは
自殺することになります。

1944年7月20日に起こったヒトラー暗殺は未遂に終わり、
それ以降、ヒトラーが命の危機にさらされることはなく、
ベルリンが陥落寸前となる1945年4月まで生き延びることになります。
ヒトラーに反する人たちは大勢いましたが、
皆ヒトラー側の人間に捕えられ、
ヒトラーを倒すには至らず、
ベルリンの陥落を迎えることになります。

悲しみが多数生まれた事実を考えたとき、
自分たちの社会からヒトラーのような人物を生み出さないようにするには
どうしたらいいのかということを真剣に考えます。
映像もモノクロではるか昔の出来事のように感じますが、
たった70年前の出来事でしかないのも確かです。
現在でもヒトラーを支持する思想は少なくないですが、
過去の悲しみを繰り返さないようにするにはどうしたらよいのか、
真剣に考え続ける必要があると思います。

テーマ : 歴史
ジャンル : 学問・文化・芸術

プロフィール

やっち

Author:やっち
ホームページ:
『砂漠の狐』
第二次世界大戦・太平洋戦争のおすすめ映画、ゲーム、本
http://sensou.link/
メール:
info★sensou.link
(★⇒@)

にほんブログ村 歴史ブログ 太平洋戦争/大東亜戦争へ


検索フォーム
リンク
最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。