スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

埼玉ピースミュージアムに行ってきました

平和資料館

今日は天気もよかったので、
久々に埼玉ピースミュージアム(埼玉県平和資料館)に行ってきました!
写真はミュージアムの入口を撮影したものです。

この資料館では防空壕を再現したものが展示されていて、
実際に入ることができ、
さらに爆音や飛行機の音などを再現したものを体験できます。
今日は寒くて、
防空壕内も寒かったのですが、
実際に爆撃を受けているときは、
熱かったのだろうなと思いました。
焼夷弾で燃えているわけですから、
防空壕内は熱かったのではと想像しました。

資料館では
小学校の教室が再現されていて、
当時の授業を再現したものを聞くことができ、
その後空襲警報が鳴って防空壕に避難するという流れになっています。
授業を受けているという日常の風景の中に
爆撃が来たのかと思うと、
やはり戦争という状況の異常さを思いました。

戦争体験者の体験談をビデオで聞くことができるブースがあるのですが、
熊谷空襲の体験談を2人聞きました。
1945年8月14日、ちょうど終戦の前日、
埼玉県熊谷市はB-29の空襲を受けました。
被害もまた大きかったようで、
終戦の前日という運命の皮肉さを思いました。

この資料館はすでに何度も来ているのですが、
何度来ても新しい発見があるというか、
私はいつもおもしろく見学しています。

午前中に見に行き、午後は家に帰ってきたのですが、
帰ってきてからYahoo!ニュースを見ると、
尖閣諸島の領海に中国公船が侵入したというニュースが流れていました。
天皇誕生日を狙ってのことだろうかと想像しました。
ニュース読者のコメントとしては
領海侵犯船を撃沈するのも可能だろう
といったようなコメントが多数の得票を得ていたのですが、
戦争になるというのは、
やはり嫌なことであると改めて思います。


埼玉ピースミュージアムの公式サイトはこちらです。
入館無料で見学できます。
http://www.saitama-peacemuseum.jp/

テーマ : 太平洋戦争
ジャンル : 学問・文化・芸術

プロフィール

やっち

Author:やっち
ホームページ:
『砂漠の狐』
第二次世界大戦・太平洋戦争のおすすめ映画、ゲーム、本
http://sensou.link/
メール:
info★sensou.link
(★⇒@)

にほんブログ村 歴史ブログ 太平洋戦争/大東亜戦争へ


検索フォーム
リンク
最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。