スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

靖国神社に初詣に行ってきました

靖国神社

昨日(1月3日)、靖国神社に初詣に行ってきました。
今年一年の太平洋戦争研究の成就をお祈りしました。
そして、神札とお守りを買ってきました。

靖国神社の遊就館(博物館)はたびたび訪れていますが、
ここもまた見るたびに新しい発見があるように思います。
思ったのは「武勇とは何か」ということ。
勇敢であることは兵士に限らず、
生きていくうえでの一つの美徳だと思いますが、
その勇敢さがゆえに誰かを傷つけているとしたらどうか。
勇敢であることとは、いったい何のために勇敢なのか、
そんなことを展示を見学しながら考えていました。

初詣や遊就館では若い人の姿が多く、
振袖を着た女性の姿も多くみられ、
靖国神社が高い関心を持って受容されている様子でした。

着いたのは10時半ごろで、
その時はすいていてほぼ行列なしで参拝できたのですが、
遊就館を見学して12時半ころになったら、
ものすごい行列ができていて、正門の方まで行列が伸びていました。
数時間でこれだけの差ができるのかと驚きました。
初詣の参拝に行くならば朝早めの方がよいようです。

テーマ : 太平洋戦争
ジャンル : 学問・文化・芸術

プロフィール

やっち

Author:やっち
ホームページ:
『砂漠の狐』
第二次世界大戦・太平洋戦争のおすすめ映画、ゲーム、本
http://sensou.link/
メール:
info★sensou.link
(★⇒@)

にほんブログ村 歴史ブログ 太平洋戦争/大東亜戦争へ


検索フォーム
リンク
最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。