スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ウクライナ情勢とクリミア半島

ウクライナ情勢に動きがあり、
ロシアとウクライナの間で停戦が決まったそうです。

そこで思うのは
クリミア半島の件。
すっかり報道されなくなりましたが、
クリミア半島を親ロシア派と思われる武装勢力が占領して
そのままクリミア半島をロシアに編入したことについては、
れっきとした侵略行為だと思うのですが、
気が付けばだれも報じなくなりました。
クリミア半島の次にウクライナ東部に
親ロシア勢力(事実上ロシア軍と言ってもいいと思いますが)が侵入し、
戦争となりましたが、
クリミア半島から注意をそらすための戦略だったとしか思えません。
すっかりウクライナ東部の侵攻に目を奪われていますが、
本命はクリミア半島で、こちらを批判しないといけないと思うのですが、
どうでしょうか。

クリミア半島に侵入した武装勢力は最初「正体不明」などと言われていましたが、
ロシア軍も本当にうまいなと思います。
すでにしっかりと北方領土は占領されてしまっているわけですが、
この上手さで日本にも攻め入られないように注意しないといけないですね。

テーマ : 日記
ジャンル : 学問・文化・芸術

プロフィール

やっち

Author:やっち
ホームページ:
『砂漠の狐』
第二次世界大戦・太平洋戦争のおすすめ映画、ゲーム、本
http://sensou.link/
メール:
info★sensou.link
(★⇒@)

にほんブログ村 歴史ブログ 太平洋戦争/大東亜戦争へ


検索フォーム
リンク
最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。